Sheol Wander Land

どこまでも ネタに走る

療養回復状況 

※事情しっとるフレ向けです。
※何が出来るようになった、とか、出来ないこととか、実家療養でのリハビリとか。

寝た切りで、携帯すら持てなかったころよりは、起き上っていられる時間・出来ること…が増えました。

リハビリ療法
①ゲームプレイ
②ポケGOスポットが実家出た目の前なので、行く
②自室とリビングの往復(横並びに8畳2部屋+12畳の距離)
③実家近辺で風にあたりにいったり、親父が車外出するさいには、便乗する。
④食器割ったり、お湯火傷などの危険がない限りは、なるたけ自分でやる。
⑤うつ伏せでも、少し何か出来そうなときは、創作などなんかやる。

→①ゲームリハビリ?え?っと思うかもだけど、実はこれ医学的にも証明されてる良法だったりするんだ。
   携帯も重くて持てないほど、手の感覚なく麻痺脱力状態だったんだけど、
   ゲームパット持つ=手にかかる重量克服。指動かす=麻痺改善。
   結果、食べ終えた食器皿一枚も持てなかったのが、2枚重ねでも自分で下げて洗えるように。


→②1日寝込むだけで落ちた体力って、取り戻すのにどれくらいかかると思う?数週単位Σ(゚Д゚)
   俺はもう入院しすぎて5年以上単位にまでなっちゃってるから、単純にこれ以上の体力落ちを防ぐため。
   ついでに、歩行リハビリだね。
   50メートルも歩けなくて、車椅子設備なとこでは車椅子んなっちゃうから、少しでも歩行距離伸ばせるように。

→③②におなじく。おかげで、うつ伏せなら1時間継続で起こしてられるようになったぞい(*`ω´)

→④入院中でもナースコールせんで自分でやろうとして怒られまくったんだけど、
   出来そうなことまで頼っちゃうと何も出来なくなっちゃうからね。

→⑤↑らのおかげで寝た切りならず、毎週通院のたびに入院入院言ってた医者が、入院せんほうがイイと気付いた。
   てことは、うつ伏せからさらに上体起こせるように(=座った状態)なって、それも1時間以上単位で継続できんじゃね?
   な、作戦。
   創作なんかは仕事にも一番関係してくるから、仕事復帰も早まるかもしれない(ФωФ)
   

不良点
・実家の世話になってるため、なかなか自宅独り暮らしに戻るのを許されない。
・調理ができない
・杖あっても、実家目の前とかその距離しか、1人外出NG
・カラオケにいけない
・体重がさらに29キロまでおちちゃって、バレたら入院の危機
・絵やゲームなど、手を使う作業がまだやりにくい。

ザッとこんなとこです。
ちょこちょこマシにはなってきてるよ

スポンサーサイト

Comment

Add your comment